So-net無料ブログ作成

リズ・ライト / "THE ORCHARD" [Adult Contemporary]

Lizz Wright_Orchard.jpg

Artist : Lizz Wright
Title : "THE ORCHARD"
Release : 2008
Style : Adult Contemporary (female Vocal)
jazzっぽさ・・・★☆☆☆☆ (1/5p)
お気に入り度数・・・ ※最高は5つ


 味わい深いスピリチュアルな歌唱力で心に染み入る歌を聴かせる若手実力派ディーヴァ、リズ・ライトの通算3枚目のフル・アルバムがリリースされた。リズ本人が作曲に携わる比重が増し、12曲中9曲がオリジナル楽曲となった新作は、ジャズ色こそさらに薄くなってしまった感もあるが、彼女のホーム・グランドであるジョージアのフィーリングを強く意識し、今まで以上にアーシーな味わいの濃い作品に仕上げられている。綿花畑の緑の中にひとり立ち、まっすぐに空を見上げる彼女の姿は、まさに大地に根差した南部のソウルを体現しているかのようだ。

続きも読む?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

メラニー・スカイベル / "JUST A CHASE AWAY" [jazz / Female Vocal]

Melani L Skybell.jpg

Artist : Melani L. Skybell
Title : "JUST A CHASE AWAY"
Release : 2007
Style : jazz (female Vocal)
jazzっぽさ・・・★★★★☆ (4/5p)
お気に入り度数・・・ ※最高は5つ


 ここのところ今一つ面白くないアメリカのジャズ・ヴォーカル・シーンに喝を入れるべく(?)、ひょいとテキサスから現れた実力派女性ヴォーカリスト、メラニー・L・スカイベルの日本デビュー作。落ち着いた中音域だが、適度に甘さ、艶、軽やかさを備えてべとつかず、なんともさっぱりとした耳に心地良い歌声の持ち主だ。
 メラニーはピアニストでもあり作詞作曲、プロデュースまで自分でこなす才媛で、全11曲中8曲を占めるその自作曲はメロディアスで耳に馴染みやすく、曲調もスウィングあり、ボッサあり、コンテンポラリ風ありと多様性に富み、テンポ良く飽きさせない。また、そのサウンドは基本的にシンプルなものだが、アレンジ、演奏とも十分に洗練されていてスマートと好い事ずくめ。このアルバムは意外と「大穴」かもよ~。

続きも読む?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

リーサ(リサ・ラヴブランド) / "EMBRACEABLE" [Adult Contemporary]

Lisa.jpg

Artist : Lisa
Title : "EMBRACEABLE"
Release : 2007
Style : jazz (female Vocal)
jazzっぽさ・・・★★☆☆☆ (2/5p)
お気に入り度数・・・ ※最高は5つ


 昨年9月のリリースからはちょっと時間が経ってしまっているけど、前エントリーに引き続きこちらもSpice of Lifeの“SWEDISH BEAUTY”シリーズからの第3弾、リーサのデビュー・アルバムをご紹介。ご覧の通りのうら若きブロンド美女の彼女は、スウェーデンはストックホルムの出身で、リサ・ラヴブランドの名でスティーブン・セガールの映画『沈黙の激突(原題=ATTACK FORCE)』などにも出演してハリウッドでも活躍する女優さんなんだって。僕はアクション映画に全く興味が無いので見てはいないけどネ・・・(^^ゞ

続きも読む?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

アンナ・シセ / "BUT BEATIFUL" [jazz / Female Vocal]

Anna Sise.jpg

Artist : Anna Sise
Title : "BUT BEATIFUL"
Release : 2007
Style : jazz (female Vocal)
jazzっぽさ・・・★★★☆☆ (3/5p)
お気に入り度数・・・ ※最高は5つ


 マルガリータ・ベンクトソンに始まったSpice of Lifeの“SWEDISH BEAUTY”シリーズの第4弾。今度は舞台女優やモデルとしても活躍している“褐色のソングバード(帯コピーより引用)”、アンナ・シセのデビュー・アルバムだ。同社の良質かつ品の良い美人歌手戦略にまんまと乗せられている僕だけど(苦笑)、それでもやっぱりただ単に美人がジャズを歌ってれば何でもOKってもんじゃなし。ちゃんと試聴もして、内容を確認してから買ってくるワケなんだけど、少なくともこのアンナに関しては美人女優とかモデルだなんて肩書きが逆に足を引っ張るんじゃないの?とつい心配になってしまったほど、真正面を見据えてマジメに作られている作品だった。その歌声も僕の思うところ、カサンドラ・ウィルソンを軽やかに親しみやすくしたような正統派のハスキー系ヴォイスで、舞台でしっかり鍛えられているだけあって、声量も歌の表情もとても豊かな歌い手なのだ。これはなかなかに侮れない、ちゃんとしたジャズ・ヴォーカル・アルバム。全編に亘りサポートするピアノのヤン・ラングレン始め、スウェーデンのジャズ・メン達による安定感溢れる演奏もとても心地良い好盤だ。

続きも読む?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ティル・ブレナー / "THE CHRISTMAS ALBUM" [Contemporary / Fusion]

Till Bronner_THE CHRISTMAS ALBUM

Artist :Till Brönner
Title : "THE CHRISTMAS ALBUM"
Release : 2007
Style : Adult Contemporary / Jazz (trumpet)

jazz度数・・・★★★☆☆ (3/5p)
お気に入り度数・・・ ※最高は5つ


 クリスマス・アルバムのご紹介第2弾は僕の大好きなアーティスト、ドイツ出身のトランペッター&ヴォーカリスト、ティル・ブレナーの最新作。フランク・マッコムニューヨーク・ヴォイセスイヴォンヌ・カッターフェルドクリス・ボッティ、ベルリン・ドイツ交響楽団など超豪華なゲストたちをフィーチャーして制作されたこのアルバムは、まるで一本の美しい映画のバックに流れるサントラのように、様々なクリスマスの光景を心の中に映し出してくれる。クリスマス&ニュー・イヤーがやって来る、心浮き立つ楽しい気持ちだけでなく、終わりゆく年のちょっとした淋しさ、せつなさをも織り込んだ、いかにもティルらしいスタイリッシュでハートフルな14編のショート・ストーリー。ただ甘いだけじゃなくって、ちょっぴりほろ苦さを感じさせるところがオトナ向け。もしもあなたが素敵なイヴを過ごしたくて、何か1枚クリスマス用のサウンドが必要で、そしてその選択に迷っているとしたら、僕は躊躇わずこのアルバムを薦めるだろう。

続きも読む?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

エミリー=クレア・バーロウ / "WINTER WONDERLAND" [jazz / Female Vocal]

Winter Wonderland

Artist : Emillie-Claire Barlow
Title : "WINTER WONDERLAND"
Release : 2007
Style : jazz (female Vocal)
jazzっぽさ・・・★★★★☆ (4/5p)
お気に入り度数・・・ ※最高は5つ


 ここ数年、有望なジャズ・ヴォーカリストを次々輩出するカナダから、また新たなるブライテスト・ホープが登場して来た。それも、またまた若い女性歌手(^^ゞ。本来なら、今年リリースされたその最新リーダー作『THE VERY THOUGHT OF YOU』あたりから紹介すべきなのだけど、季節柄、今回はこのクリスマス・アルバムを取り上げたい。個人的には、あまりこのクリスマスってヤツには良い思い出がないので(苦笑)、普段はこの手の企画物にはあまり食指を伸ばさないのだけど、今年はどうしても素通り出来ないような2作品に出会ってしまった。これはその内の1枚。クリスマスの企画アルバムなんて兎角ツマンナイもんだよなぁ・・・と決め付けてしまっているそこのあなた!。何は無くとも、このエミリー=クレア・バーロウ『WINTER WONDERLAND』は一度聴いてみた方がいいと思うよ~。

続きも読む?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ティム・ハウザー / "LOVE STORIES" [jazz / Male Vocal]

Tim Hauser


Artist : Tim Hauser
Title : "LOVE STORIES"
Release : 2007
Style : Jazz (male vocal)
jazzっぽさ・・・★★★★☆ (4/5p)
お気に入り度数・・・ ※最高は5つ

 「僕が音楽で表現したい事は、全てマンハッタン・トランスファーでやっているから」。

 何故、ソロ作品を発表しないのか?との周囲からの疑問に対し、常にそう返答して来たティム・ハウザーが齢66歳にして遂に待望のソロ・デビューを果たした。ここに至るまでに、どうして彼にはこんなにも時間が必要だったのだろう?。その理由は、本作のライナー・ノーツで解説を担当された鈴木道子さんの文章に拠るところ、彼が若い頃に夢中になって聴いていたフランク・シナトラやトニー・ベネットらのパフォーマンスに有ったのだという。偉大なる先達を畏敬するあまり、彼等と同じ領域(=ソロ)で自分が歌う事に対して、どうしても懐疑的に成らざるを得なかった、おいそれとは簡単に踏み込んではいけない世界だと感じていたと云うのだ。

続きも読む?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ルシアーナ・ソウザ / "THE NEW BOSSA NOVA" [jazz / Female Vocal]

The New Bossa Nova

Artist : Luciana Souza
Title : "THE NEW BOSSA NOVA"
Release : 2007
Style : jazz / boss nova (female Vocal)
jazzっぽさ・・・★★★☆☆ (3/5p)
お気に入り度数・・・ ※最高は5つ


 ラリー・クラインのプロデュースしたティル・ブレナーのアルバム『OCEANA』での客演によりその名を知ったブラジル・サンパウロ出身の女性ヴォーカリスト、ルシアーナ・ソウザの最新作。そのタイトルが示す様に過去、ボサ・ノヴァではあまり取り上げられてこなかった様な70-80年代のポップス、それもSSW、AOR系のファンが喜びそうなナンバーを中心にチョイス。ジェームス・テイラーが自作曲でデュエットを披露している他、ジョニ・ミッチェル、スティーリー・ダン、スティングなどの楽曲が全く違和感無く、まさに"THE NEW BOSSA NOVA"として生まれ変わってカヴァーされている。

続きも読む?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ホドリーゴ・ホドリゲス / "FAKE STANDERDS" [jazz / Male Vocal]

Rodrigo Rodrigues

Artist : Rodrigo Rodrigues
Title : "FAKE STANDERDS"
Release : 2007
Style : Brazilian Jazz (male vocal)
jazzっぽさ・・・★★★☆☆ (3/5p)
お気に入り度数・・・ ※最高は5つ

 将来を嘱望されながらも2005年に夭折してしまったブラジル人シンガー・ソングライター、ホドリーゴ・ホドリゲスが遺した唯一のリーダー・アルバム。内容はギターでの弾き語りを基本としたスタンダード集で、その歌は声質といいスタイルといい、誰もがきっとチェット・ベイカーを思い出さずにはいられないものだけど、やっぱりサウダージなお国柄だからかな?、チェットよりはどことなく明るく楽天的。その点でジョン・ピッツアレリを思い出される方も居られるかも知れない。

続きも読む?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

キャロル・ウェルスマン / "CAROL WELSMAN" [Adult Contemporary]

Carol Welsman_2007

Artist : Carol Welsman
Title : "CAROL WELSMAN"
Release : 2007
Style : jazz / Adult Contemporary (female Vocal)
jazzっぽさ・・・★★★☆☆ (3/5p)
お気に入り度数・・・ ※最高は5つ


 カナダ出身のジャズ・シンガー&ピアニストのキャロル・ウエルスマンの1年振りの新作は、2作続いたアメリカ発信にいったん区切りを付け、再び古巣のレコード会社、Justin Timeに復帰してのものとなった。今作のテーマは、かねてよりキャロルが温めていたと云うブラジリアン・テイスト。制作にするに当たって選んだパートナー(=プロデューサー)はコンテンポラリ・ジャズの雄、Yellowjacketsのベーシスト、ジミー・ハズリップだ。その人選通り、今作はいわゆるジャズ作品と云うよりもアダルト・コンテンポラリやフュージョン・ヴォーカル的な色合いの濃いスマートな仕上がりとなっている。この辺の人脈に詳しい人なら、きっと音を聴かなくてもケヴィン・レトーあたりのサウンドを思い浮かべられることだろう。ケヴィンやマリリン・スコット、またはブレンダ・ラッセルなど、イエロー・ジャケッツの面々がサウンドに絡む良質の女性・アダルト・コンテンポラリ系のヴォーカリストがお好きな方に、是非お薦めしたい1枚。

続きも読む?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。