So-net無料ブログ作成

マイケル・フランクス / "Rendezvous in Rio" [Adult Contemporary]

Michael Franks.jpg

Artist : Michael Franks
Title : "RENDEZVOUS IN RIO" / Release : 2006
Style : Adult Contemporary / jazz (male vocal)
jazzっぽさ・・・★★★☆☆ (3/5p)
お気に入り度数・・・ ※最高は5つ

 僕の選ぶ2006年の男性ヴォーカル・アルバムNo,1はこれ。かつてAORと呼ばれたジャンルのアーティスト達の内、今も新譜を楽しみに待っているのは、もうこのマイケル・フランクスくらいかも知れない。それも前作でぐっとジャズ色が濃くなった印象が有るからかな。そのへんが今の僕の好みと上手く同調しているんだろう。ボッサで始まり、ジャズ有り、アダルト・コンテンポラリ(=フュージョン)・タッチ有り。例えばボビー・コールドウェルがAORとジャズをコンセプトとしてきっちり区別したアルバム制作を行うのに対して、マイケルは気負わず、現在の彼の持つ様々なカラーをリスナーにさらりと提示する。その境の無い心地良さ、ナチュラルな融合こそ、AORの持つミクスチュアの面白味、魅力だったのではないかと僕は思うのだ。

ランデヴー・イン・リオ ランデヴー・イン・リオ
マイケル・フランクス (2006/06/28)
コロムビアミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る


01. Under the Sun
02. Rendezvous in Rio
03. Cool School
04. Samba Do Soho
05. Critics Are Never Kind
06. Scatsville
07. Chemistry of Love
08. Hearing "Take Five"
09. Question Is Why
10. Songbirds

■Musicians

Alex Al ( Bass )
Brian Dunne ( Drums )
Carmen Cuesta Loeb ( Vocals )
Charles Blenzig ( Keyboards )
Chris Hunter ( Flute )
Chris Hunter ( Saxophone )
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

パット・メセニー&ブラッド・メルドー / "METHENY MELDAU" [Jazz / instrumental]

Metheny_Mehldau.jpg

Artist : Pat Metheny & Brad Meldau
Title : "METHENY MELDAU"
Release : 2006
Style : jazz (guitar & piano)
jazzっぽさ・・・★★★★★ (5/5p)
お気に入り度数・・・ ※最高は5つ

 高校生の頃、初めて“Are You Going With Me”を聴いて以来、パット・メセニーは僕の中で特別な存在になった。なのに、ここ数年は彼の音楽に以前程のめり込めなくなってしまった。そんな僕の気持ちを軽く吹き飛ばして、改めて彼の音楽の凄さ、底力を見せつけてくれた大傑作。2006年の#1はこれ。

 今回のデュオ相手、ブラッド・メルドーはパットの長年のパートナー、ライル・メイズ(p)とはどんなふうに違ったアプローチを見せてくれるのだろう・・・。そう思って聴き始めたけれど、パットが好むだけあってブラッドとライルは非常に感性の似たタイプ(勿論、この作品に於いては偉大なるパット・メセニーに引っ張られて、と云う側面は必ず有ると思うが)だと再確認。内省に秘めた感情の深さ、繊細さ。それを解放した時の広がりの大きさ。クールでいて、熱い。いっそのこと、ライルとブラッドがピアノ・デュオや並んで連弾をしたらどんなサウンドが出来上がるんだろうと僕の愉快な想像は尽きない。ブラッドが今後、このパットとの合作を作った事により、どう変わって行くかも楽しみだ。

メセニー・メルドー メセニー・メルドー
ブラッド・メルドー パット・メセニー (2006/09/27)
ワーナーミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る


01. Unrequited (Mehldau)
02. Ahnid-6 (Metheny)
03. Summer Day (Metheny)
04. Ring of Life (Metheny)
05. Legend (Mehldau)
06. Find Me inYour Dreams (Methney)
07. Say the Brother's Name (Metheny)
08. Bachelors Ⅲ(Mertheny)
09. Annie's Bittersweet Cake (Mehldau)
10. Make Peace (Metheny)

■Musicians

Pat Metheny ( Guitar )
rad Mehldau ( Piano )
Jeff Ballard ( Drums ) ④,⑦
Larry Grenadier ( Bass ) ④,⑦

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。